• 時間を気にせず楽しめる高級キャバクラ情報満載!

キャバクラと聞くと夜のイメージが強いかもしれませんが、朝や昼に遊べるキャバクラがあることをご存知でしょうか。
これらはそのまま、朝キャバ、昼キャバと呼ばれています。
基本的な遊び方は夜のキャバクラと同じで、女の子が隣の席に座ってお酒と会話のサービスをしてくれます。他にも営業時間が違うというだけでほとんど夜のキャバクラと同じ営業となりますが、キャバ嬢たちの服装が比較的ラフな格好になっている点だけ少し違います。
ガチガチなドレスで着飾るという朝キャバ、昼キャバは少なく、服装に関してはどちらかというとガールズバーにいる女の子たちの方が近いイメージになります。
私服オッケーのお店も多く、夜のキャバクラと比べてかなりカジュアルな雰囲気となっています。ワイワイガヤガヤした中で飲めるというよりかは、まったりとしたアットホームな雰囲気の中で飲めるのが特徴でしょう。

また、夜のキャバクラよりも比較的安価で遊べる料金設定になっているのも魅力の一つです。
夜のキャバクラはできるだけ安く抑えようとしても1万円ほどの予算が必要ですが、朝キャバ昼キャバはセット料金から夜の半額近く安いお店が少なくありません。
5、6千円あれば十分遊べてしまうお店が多いため、キャバクラにいきたいけどお財布が寂しいなんて時にも気軽に遊びに行けます。

ただし、営業時間的に平日仕事があるという方は平日に遊びに行くのが難しいのが残念なポイントでしょう。
独身の方なら休日の朝、昼間に遊びには行けますが、妻帯者の方は平日は仕事で、休日は家族サービスで遊びに行くのがかなり厳しいかもしれません。