• 時間を気にせず楽しめる高級キャバクラ情報満載!

まず突然ですが、キャバ嬢から来る連絡はほぼ全て「営業」です!!
たまに「自分には営業じゃない」と信じてやまないお客さんもいますが、残念ながらそう思っているお客さんほど営業の連絡を受けています。
キャバ嬢たちもプロなので、日々日頃営業ぽく見せない営業メールやLINEを考えていますから、中には騙されてしまう方もいるのは仕方ないことだと思われます。

ただキャバ嬢たちの連絡が営業と分かったとき、どういう返事をするのかでキャバ嬢のあなたに対する評価は変わります。
営業だからと完全無視したり、「今日はお店行かないよ」「営業とかいいから」というような連絡をしてしまうと、キャバ嬢からもあまりいい印象を持たれません。
だからと言って「今日は暇してるよ!」なんて乗っかってしまうと、お店に遊びに行く流れになってしまうので、行くつもりがなかったのなら予想外の出費になってしまいます。

では営業連絡にはどう対応するのがいいかと言うと、営業と分かった上で返事を出すのがいいでしょう。
例えば「ネイル変えたから○○さんに見てもらいたいな」なんていうような営業が届いたら、「次行く時の楽しみにしてるね」というように「今日は行かない」とアピールしつつ後日行く予定はあるという感じで返事を出せるとスマートです。

また付き合いで遊びに行ったお店の子から連絡が来た、今後特に行く予定はないなんて子からの連絡なら、完全に無視してしまっても構いません。