• 時間を気にせず楽しめる高級キャバクラ情報満載!

初めてキャバクラで遊ぶという方は、だいたいどれくらいお金を持っていけば良いのか悩んでしまうと思います。
そこで今回はキャバクラで遊ぶ時に必要な大体の料金を、内訳別に紹介していきたいと思います。

【セット料金】…3,000円〜10,000円
まずキャバクラで遊ぶ時に欠かせないのがセット料金です。セット料金とは60分〜90分に遊ぶときの基本料金となります。時間はお店によって違いますが、大体60分に設定されていることが多いです。

【延長料金】…30分4,000円〜5,000円
セット料金以上の時間を遊びたい時に追加される料金です。基本的に終了時間の10分ほど前にボーイさんが「そろそろ終了時間ですが延長はどうされますか?」というように聞いてくれます。その時延長すると伝えたらかかる料金となり、もちろん延長しなければかかりません。
一つ注意したいのが、高級店の場合は延長の確認がなく、時間が来たら自動的に延長にされるというシステム(自動延長)になっていることが多い点です。
延長の必要がなければ事前に「時間になったら教えて下さい」と伝えておきましょう。

【指名料】…場内指名/2,000円、本指名3,000円
まず指名には場内指名と本指名の2種類があります。場内指名は最初フリーで入って付いた女の子が気に入ったら指名すること、本指名は最初から遊びたい子が決まっていてその子を指名して遊ぶことを言います。
場内指名の場合、女の子が一時的に席を外す時に「また◯◯さんの席に来てもいいですか?」と聞かれて了承した時も場内指名扱いになってしまう点に注意しましょう。

【同伴料】…3,000円
キャバ嬢の出勤前に一緒にお買い物に行ったり食事を楽しんで、出勤時間になったら一緒にお店に向かう遊び方を「同伴」と呼び、その際に必要な料金です。

【ドリンク代】…1,000円〜2,000円
【ボトル料金】…3,000円〜30,000円(お店・お酒の種類によって大きく変動)
キャバクラではお酒を飲んで女の子と過ごすのが醍醐味です。女の子の飲むドリンクもお客さんが奢ることになるので、その際に掛かる料金となります。
ドリンク代はその都度、ボトル料金は最初にボトルを注文してキープして(預かっていて)もらうシステムです。
長くそのお店に通うつもりなら、その都度ドリンクを注文するよりもボトルキープしておくほうが安く済む場合もあります。

【サービス料】…10%〜20%
ボーイのサービスなどに対して発生するのがサービス料です。サービスを受けるたびに加算されるシステムなので、予算内に遊んでいるつもりでもそれ以上の金額になっていたということもありますから注意してください。